Subscribe:Posts

ページ: 1 2 3

Home » ニュース/ブログ, 新着情報!, 注目記事 » 新着情報!(2014年1月)



1月18日

SuprEsser-Lge

Sonnox Oxford SuprEsserのAAX 64-bit対応版がリリースされました。これで遂にSonnox Elite Bundleに含まれる全てのプラグインがPro Tools 11に対応いたしました!

http://www.sonnox.com/pub/plugins/products/supresser.htm


1月22日

お知らせが1日遅れてしまいましたが、Pro Tools 11.1.2がリリースされております。主にバグフィックスのアップデートになります。しかしここのところアップデートが頻繁ですね。

http://avid.force.com/pkb/KB_Render_Download?id=kA2i00000002uSS&lang=ja


1月22日

fm-tines-epiano

Gospel Musiciansというライブラリメーカーから、FM TiNESというFMエレピのUVIライブラリがリリースされました。このメーカー、以前にRoland MKS-20のKontaktライブラリもリリースしており、どちらもデジタルエレピのライブラリとしては素晴らしいクオリティです。(使うか場面があるかどうかは別として。。)ご興味をお持ちの方はぜひデモビデオを一度ご覧ください。

http://store.gospelmusicians.com/FM_TiNES/
http://store.gospelmusicians.com/MKS-20/


1月25日

突然ではございますが、Antares Avox 4がリリースされておりました。もう数ヶ月も前のニュースになりますが、先ほど気付いたもので。。

AAX 64/32bitにも対応し、Avox Evoには含まれず単体販売されていたMic Mod EFXも含まれております。Avox Evoからのアップグレードで79ドルになります。Avox 2やAvox 1、Harmony Engine、Mic Mod EFXからのアップグレード価格も設定されております。

http://www.antarestech.com/products/detail.php?product=AVOX_4_6


1月25日

cw_611x472_tlSpaceTDM

Trillium Lane社のプラグインTL SpaceのAAX 64bit版がリリースされました。TLの文字は消えてSpaceという名称に変更され、メーカーもAVID製になっております。AAXへの対応は64bitのみですが、AAX DSPフォーマットにも対応しているため、AAX DSP対応の貴重なリバーブプラグインとなります。

http://www.avid.com/JP/products/Space


1月25日

Avidのインターフェースとしてはちょっと変わり種のEleven Rack、単体のアンプ・シミュレーターとしても使用出来、その評価も高かったにも関わらず、コンピューターからの操作にはPro Toolの起動が必須でした。

しかしこの度めでたく単体のEleven Rack Editorがリリースされる運びとなりました。Pro Tools 11ではEleven Rack Edit ウィンドウが廃止され、Eleven Rackもいよいよ廃盤か?と思わせていただけに、これはありがたいニュースです。

なお、使用するにあたりまして、OSのバージョンによりインストールするドライバのバージョンが違いますのでご注意ください。

http://avid.force.com/pkb/articles/en_US/troubleshooting/Eleven-Rack-Editor?popup=true&NewLang=en&DocType=1078&q=eleven+rack#USB3


商品のご購入/ご予約/お問い合わせは
TEL: 03-3568-8363 E-Mail: info@sounduno.com

1 2 3
関連記事
© 2014 サウンドウーノ 機材コーディネーター 宇野克郎 · Subscribe:Posts