Subscribe:Posts

ページ: 1 2 3 4 5

Home » サウンドウーノ日記, ニュース/ブログ, 注目記事 » サウンドウーノ日記(2018年12月)



12月17日

今日はちょっと時間が出来たので、車にスタッドレスタイヤを積んで東雲のオートバックスへ。いつの間にやら店舗が蔦屋みたいになっててビックリ。メンテ受付は別棟に移ってて、そこに行ってももう予約いっぱいで明日以降の受付になると。オートバックスって平日の昼間空いた時にフラッと行った事しかないんだけど、やっぱり予約入れた方がいいよなぁ。しかし当日にならないとスケジュール空くか分からない時が多い。もちろん年末のこの時期だから混んでるだけだと思うけど。


12月17日

新宿レコードのおっちゃんとおばちゃん、亡くなっちゃったんだ。あそこでいろんなブート買ったよなぁ。ちょっと家庭的とも言える独特のお店の雰囲気があって好きだった。

『訃報:新宿レコードのおじちゃん』


12月17日

「今の日本はすぐに反対の声が出てくる。そういう人の方がどちらかというと、独善的だという気がします。私は個人的に、自分が投票した党が政権につかなくても、たとえ納得いく政策がとられなかったとしても受け入れます。それが民主的なんだ、ああ今はこれ(が民意)なんだって」

は??と我が目を疑う衝撃的な発言ではあるけど、昨今のネット上での発言などを見てるとこんな発想がある事も腑に落ちる。最近つとに感じる、現状批判に対する嫌悪感をあらわにする人たちの存在も、この考え方ならそうなるだろうなぁっと納得。

選挙と選挙の間、現政権に反対する意見を述べるのは独善的なのか。。こんな発想に至る原因はどこにあるのだろうか。環境?教育?マスコミ?ネット?少なくともこんな発想で多様性を受け入れられる社会を作れるはずがない。どうしたもんか。

『「軍事政権だって、いいじゃない」という学生たち』

ちょっと冷静装って書いてみたけど、やっぱり衝撃、、ショック。。

「自分が投票した党が政権につかなくても、たとえ納得いく政策がとられなかったとしても受け入れます。それが民主的なんだ、ああ今はこれ(が民意)なんだって」
誰だ、こんな事教えたの??

なんて書いてると独善的に見えるのかも?と思い、また衝撃。。


12月18日

オランダの教育の骨子はスポーツの分野でも同じなのか。「教えない」ってどういう事?って思いそうだけど、イエナプラン研修でその状況を目の当たりにしたから分かる。小学生にもなれば子供は学びも自分で進める事が出来るのだ。サッカーに関してはそれでいて世界的に強いってんだから、力を伸ばすというのはやっぱりこういう事なのかと納得。

『子どもに自信を持たせることは出来ますか? 子育ての目的とは何か』


12月18日

UVI Workstation 3.0.5、VEPとの相性問題改善なども含まれるそうです。


12月18日

今日朝一でオートバックス並んで、無事に冬タイヤへの履き替えとオイル交換終了。今年はチェーン必須箇所が設定されてるから、チェーンも買った方がいいかしら?まぁ何処に行くか次第で検討しよう。


12月18日

ホワイトハウスの請願サイトで行われているインターネット署名、間も無く10万超える!私も署名しました。

『りゅうちぇる、アジカンのGotch、芥川賞作家の平野啓一郎さんも 辺野古署名に著名人も続々、賛同 ホワイトハウス請願』


12月19日

ガガ様でもこれだけの事してるって話題になってる書き込み見たけど、本当に重要なのはこっちだと思う。

「わたしには成功するために必要なものが備わっていると、心の中で本当に信じていた」

誰よりも努力をしてきたから成功してるという面ももちろんあると思うが、誰よりも自分の成功を信じていたから成功しているのだと思う。自分の成功を本当に信じているからこそ、どんな努力でもいとわず出来る。言葉尻みたいな話だけど、この順番はとても重要だと思う。

『レディー・ガガ、一度は諦めた女優の夢…『アリー/スター誕生』で掴むまで』

努力の積み重ねが自信に繋がるってのはもちろん間違った事ではないんだけど、子供の頃から自分を肯定する力を付ける事は、生きていく上でとても助けになる。それは根拠のない自信でも全く構わない。まずは自分を信じる事が、様々な努力に繋がっていく。

そこを、努力を積み重ねればいつかきっと叶う、自分を信じられるって逆の順番教えちゃうから、叶わなかった時に自己否定に繋がってしまったり、何もする前から諦めちゃったり。自分を信じる力があれば、叶わなくても自分に合ってなかったんだと別の道に進める。この感覚、なかなか伝わらなくて歯がゆい。上のガガ様の記事でも、これだけの事をしたって方が注目されてるし。

周りから成功していると見えているような人と話してみると、皆とは言わないけど、努力をし続けたって思ってる人ってかなり少ない。周りは成功したからそう言えるんだって思いがちだし、外からはやっぱりすごい努力してたって見えるかもしれないけど、本人にとっては本当に全然努力じゃなかったりする。自分を信じてるから普通にできる事でしかない。

私の今の仕事を続けていて本当に勉強になったのはこの事。


商品のご購入/ご予約/お問い合わせは
TEL: 03-3568-8363 E-Mail: info@sounduno.com

1 2 3 4 5
関連記事
© 2019 サウンドウーノ 機材コーディネーター 宇野克郎 · Subscribe:Posts