Subscribe:Posts

ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

Home » サウンドウーノ日記, ニュース/ブログ, 注目記事 » サウンドウーノ日記(2018年11月)



11月20日

日曜日にダンボールをまとめたところから腰が怪しい。今日の朝にはまだちょっと違和感あるけど大丈夫そうと思ってたら、スーパーでゴミ袋取るためにかがんだらまた。。楽器業界20数年いるけど、まだギックリはやった事がない。でも何かの一撃でいきそうな、、多分腰支える筋肉が衰えてるんだよなぁ。今日はビクビクしながらそろりそろりと歩いてます。


11月21日

楽天やYahooショッピングでしか見かけないとある商品が欲しいけど、どこも在庫状況を書いてなくて、他に通販ショップがないか検索したところ、その分野の専門ショップを発見、お気軽にお問い合わせくださいと電番番号がデカデカとかいてあるので月曜日に電話して在庫を聞いてみた。

「折り返しお知らせいたします」と切ったきりその日は折り返しなし。火曜日に再び電話して昨日の出来事を伝えたら、申し訳ございませんとその場ですぐに在庫を確認してくれた。すると在庫を切らしてて、「営業に確認したところ、〇〇という型番の商品が同等品だそうです」との返事。しかしその型番が通販ページの検索に引っかからない。再び調べて折り返しご連絡となったので、必ずご返事くださいねと念を押したんだけどやっぱり折り返し来なかった。。

こういうのって会社の体質なんかなぁ。うっかり忘れるだったら私にももちろんあるけど。


11月21日

事務所でいただいたお菓子をポリポリと。止まらなくなるのでほどほどに。腰が相変わらず危険信号。こういうタイミングでなぜかお休みが全然ない。この前までものすごい暇だったのでありがたい事ですが。


11月21日

久しぶりにいきなりステーキ(画像なし)。お店に入ってから、いきなりのアプリの動作にずーーっとクレーム言ってる人がいる。もう30分くらい経つかな?お店に入る前からだから実際はもっと長いかも。そちらのアプリはこの動作でいいのか!!と本当にしつこく。何があったのかなぁ、、どうしてもお店の人をいじめたいのかな。。


11月21日

1話は相当辛かったけど、獣なれ、かなり面白くなってきた。ガッキー、やっぱいいなぁ。


11月23日

私は今の教育現場の実情は全く見ていないが、『スタンダード』なる思考回路が蔓延して来ているのは普段の生活からも肌で感じる。

多くの規制による全体主義が大好きな人は確かに居るが、個人的には、実は少数派なのではないかと思っている。ただ声の大きい人が多い様な気がする。そして声の大きい人に従っていれば自分は安泰という判断をくだす人たち。その根幹的な思考回路を大人になってから変えるのはとても難しい。子供の頃の教育現場で何が行われているかは本当に重要だと思う。

夏にオランダのイエナプラン校を実際に見られたのはとてもいい経験だった。先生が何を言わなくても助け合いながら自主的に静かに勉強する子供たち。わめき散らしたり駆けずり回ったりする子などいない。自分の判断で、自分がしたい事、しなければいけない事を黙々と行なっている。

今の流れがこのまま押し進むと、ますます学校に行けなくなる子供が出て来てしまうだろう。『スタンダード』なる思考回路に異を唱えようとしている人も今のところは恐らく少数派。やはり大きな声をあげていくしかない。


11月23日

リニューアルしたギターセンター行ってみたいなぁ。画像見るだけでも規模がまるで違う。『ありとあらゆる方法で人々の音楽制作を手助けする』というコンセプトには100%賛同。正に楽器屋の原点。サウンドウーノは「ありとあらゆる方法」なんて全くもって提供出来てないけど。でも店舗内にいつでも制作を開始出来そうなショールーム的空間を作るというコンセプトは、D-RECの頃からずっと続けてるこだわりです。正直、独立する時にもその空間を作るのは相当に勇気が要りました。だってお金かかるし。結果今では小さなスタジオになっちゃっいました。でもこれも『ありとあらゆる方法で人々の音楽制作を手助けする』の一環です。ギターセンターの記事に載っかったステマでした。笑

2af1256c548de785bd99e526a4d5323a


11月25日

そうなのかぁ。。

『教員は残業代なし 保護者の6割が「知らない」』


商品のご購入/ご予約/お問い合わせは
TEL: 03-3568-8363 E-Mail: info@sounduno.com

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
関連記事
© 2018 サウンドウーノ 機材コーディネーター 宇野克郎 · Subscribe:Posts