Subscribe:Posts

Home » ニュース/ブログ, 新着情報! » 2008年3月11日


前回の更新から少し間が空いてしまいました。
ここ2週間程の各社のアップデート情報をまとめてお送りいたします。


Digidesign Pro Tools HD/LE/M-Powered バージョン7.4cs3 公開

バグ修正のマイナーアップデータです。
残念ながら今回のバージョンアップではLeopard対応は見送られております。

詳細、ダウンロードはこちら(ログインが必要です。)


East West Play バージョン1.0.052 公開

Logic 8でのマルチアウトに対応した他、いくつかのバグフィックスが行われています。

ダウンロードはこちら(英文)


VirSyn Reflect バージョン1.3 公開

ここ最近ちょこちょこ出ているVirSynのプラグイン群、価格が安い割にはどれもかなり良いです。
リバーブ・プラグインのReflectは、今回のアップデートでサラウンドの他、VST3フォーマットにも対応いたしました。

現状では本国からのダウンロード購入のみですが、サウンドウーノのショールームでは試聴もできますよ。

Reflectの詳細はこちら(英文)


SoundToys バージョン3.0.3 公開(OS Xのみ)

Logic 8への最適化、Leopardへの最適化、Pro Tools 7.4への最適化などが行われております。

詳細、ダウンロードはこちら(英文)


TC Electronic PowerCore Software バージョン3.0.2.17 公開

先月の中旬にはアップされていたようですが、ニュースにし損ねておりました。

動作上のバグがいくつか修正されている他、プラグインがいくつかアップデートされております。

ダウンロードはこちら(英文)


NI Kore バージョン2.0.2、Kore Player バージョン2.0.2 公開、Kore Soundpacksも続々登場!

先日のNAMM2008で発表されましたKore 2エンジンを継承した無償のソフトウェア、Kore Playerのダウンロードが開始されました。

 

KorePlayer

今回登場したKore Playerは、NIや他社製のプラグインを読み込んだり、Koreハードウェアを使ってコントロールしたりというKoreの決定的な機能が使えませんが、Kontakt/Reaktor/Guitar Rig/Massive/FM8/AbsynthというNIのサウンド・エンジン6台分が統合されているところはKore 2と同様なので、ダウンロードにより購入できるKore Soundpacksの使用が可能です。

Kore Soundpacksを充実させていくことで、Kore 2の優れたブラウジング機能やオートメーション/モーフィング機能を使い、よりお手軽にNIのシンセ・サウンドを楽しめるというわけです。

Kore 2はなかなかに優れもののソフトであるのは確かです。しかしいろいろ考えるもんですね。

Kore 2.0.2の詳細、ダウンロードはこちら(ログインが必要です。)
Kore Playerの詳細、ダウンロードはこちら
Kore Soundpacksの詳細はこちら


NI Kontakt バージョン3.0.2、Massive バージョン1.1.3 公開

いくつかのバグフィックスが行われております。

詳細、ダウンロードはこちら(ログインが必要です。)


Audioease Altiverb バージョン6.1.3 公開(OS Xのみ)

こちらもバグフィックスのマイナーアップです。

詳細、ダウンロードはこちら(英文、ログインが必要です。)


East West Play
Gypsy Instruments 1.0.2/MOR Instruments 1.0.3/VOP Instruments 1.0.4 公開

いくつかのインストゥルメントの音量変更がされているようです。

ダウンロードはこちら(英文)


Sonic Core SCOPE XITE-1 情報公開!!

 

Scope XITE-1

これは全く持って私が個人的に盛り上がったニュースなのですが、この場でもご報告を。

私は長年CreamwareのPulsarシリーズを愛用しております。

シンセからエフェクト/ミキサーまで統合できる夢のDSPプラットホームとしてPulsarが登場してから早10年、日本国内では代理店がなくなってしまったり、Creamware自身が倒産の憂き目にあったりと紆余曲折あった中、その素晴らしい仕様や出音から、根強いファンに支えられて来ました。

最近ドイツのSonic Coreという企業に買収され再起を計っていたのですが、ついに今度のフランクフルト・メッセで、新たなDSPベースのハードウェアが発表されるというのです!!

PCI ExpressかExpressCardとの接続可能な1UのDSPインターフェースという仕様で、DSPパワーはこれまでの10倍!!そして晴れてOS Xにも対応するようです。

これは本当に楽しみですね!!(私だけかもしれませんが、、、)

詳細はこちら(英文)


商品のご購入/ご予約/お問い合わせは
TEL: 03-3568-8363 E-Mail: info@sounduno.com

関連記事
© 2008 サウンドウーノ 機材コーディネーター 宇野克郎 · Subscribe:Posts