Subscribe:Posts

ページ: 1 2 3 4 5 6 7

Home » ニュース/ブログ, 注目記事, 過去の日記(2013) » サウンドウーノ日記(2013年12月)



12月7日

春の事務所移転以来生活ペースが一変、朝起きて夜帰る生活になって、自宅兼事務所は便利だけど、セパレートの方がやっぱり人間の生活!って思ってたところ、ここに来て毎日朝起きて深夜に帰宅。これはひょっとして年末進行なんかな。。


12月7日

こちとらクタクタになって帰り道運転してんだから、こんな何でもない道で、週末のこの時間にこんなに渋滞起こすような工事はやめてくれ。はぁ。。


12月7日

先日書き込んだMP3で買ったアルバム、ポチり直したCDが届いたので早速リッピング、MP3と聞き比べてみた。数年前に初めてMP3を買った時はその音の悪さにビックリして、MP3は2度と買わないって思ったけど、流石に随分進化してる。これならMP3でも普通に満足出来るかも。

しかしやはり抜けや奥行き感で若干劣る。何よりも決定的なのはボーカルの艶。ほんの僅かなんだけど。うちの環境だからその違いを分かるんであって、普通は分からないって時折聞くけど、私の経験上、この僅かな違いは絶対にパソコンスピーカーやインナーヘッドホンでも分かる。そしてこの違いが、長時間もしくは数年聞き続けられるかどうかに結びついてるはず。いや、絶対にそう。

フォーマットの移行期の一定期間、時に利便性がクオリティを犠牲にするのはある程度仕方ないかもしれないけど、ネット回線も随分改善されたしハイレゾも見直されてきたし、そろそろCDに勝る配信フォーマットの標準規格を設定して、業界全体でそれを盛り上げる方向に突き進んで欲しいなぁ。不正コピーの問題が常に付きまとうけど、ガードに必死になる方が犠牲が大きいのはもう十分分かったと思うし。あ、もちろんジャケットに変わるもののフォーマットも定めてね。


12月10日

面白い試みだしやってみる価値はあると思うけど、何か方向性がちょっと違うかな?「マイノリティ・リポート」みたいに画面も空中に投影されてたら良いかも。無償だし、みんな楽しんで!ってノリだとは思うけど。

DAWでの作業って、数十年に渡って積み上げてきた様々な音楽制作の過程を、僅か数年でコンピュータの中に閉じ込めちゃったわけだから、多くの方が納得するインターフェースの追求ってまだまだ続けて欲しいと思う。そういった意味では良い試みなのかな。。



『Cubase iC Air』


12月10日

Altiverb 7.1.0をインストールするとPro Tools 10が起動しなくなる問題を解決するAltiverb 7.1.1がリリースされました!良かったぁ。。

Altiverb問題、思ったよりも早く解決。こういった時はやはり代理店さんの力が大きい。ありがとうございました。

本日 Altiverb 7.1.1 と 7.0.6 がリリースされました。既存の Ver. 7 ユーザーの皆様は、無償でアップデートして頂けます。…

Posted by 株式会社フォーミュラ・オーディオ : Formula Audio Ltd. on 2013年12月10日


12月10日

実は帰宅途中でAltiverbのアップデート情報を見て、事務所に引き返して来て検証しました。PT10が無事に起動したので帰ります。わざわざこんな事書かなくてもいいのですが、思わず書き込みたくなってしまいました。すいません。。もう帰ります。


12月10日

Spectrasonicsのアップデート来た。AAX 64bitにも正式対応!


12月11日

寝る前にもう一度Audio Easeのホームページ確認したら、バージョン7.0.6のインストーラに不具合があったから7.0.5へ戻したとの記載。。7.0.6を落としてしまった方、お気をつけください。


商品のご購入/ご予約/お問い合わせは
TEL: 03-3568-8363 E-Mail: info@sounduno.com

1 2 3 4 5 6 7
関連記事
© 2014 サウンドウーノ 機材コーディネーター 宇野克郎 · Subscribe:Posts