Subscribe:Posts

ページ: 1 2 3 4

Home » Pro Toolsレポート, ニュース&レポート, レポート記事, 注目記事 » Pro Tools 12 導入レポート!



PT12_11

Pro Tools 12を起動中です。Pro Tools 11をお持ちの方がPro Tools 12をインストールすると、アプリケーションフォルダのPro Toolsがバージョン12.0.0.615に書き換わります。Pro Tools 11のアイコンの名前を書き換えてしまう事で、Pro Tools 11を残せるかもしれませんが、AAXプラグインフォルダを確認したところ、BF-76などの標準プラグインもバージョン12.0.0.615に書き換わっておりましたので、Pro Tools 12を導入される際は、基本はPro Tools 11はもう使わないという前提で行われた方が良いと思います。


PT12_12

セッションの新規作成画面も変わっておりました。「作成」はまだしも、「最近」なんていう日本語を使われちゃうと、個人的には英語表示にしたくなります(笑)


PT12_13

Pro Tools 12、話には聞いておりましたが、びっくりするほどPro Tools 11と変わっておりません。ライセンス方式の変更が一番大きな変化で、現状ですと、I/Oセットアップのページに少し手が加えられただけの状態です。今後のマイナーアップデートで新機能が追加されていくとの事です。

肝心の音ですが、パッと聞き少し解像度が増した様な気がしなくもないですが、気のせいかもしれません。。ここはもう少しいじってみなと自信がないです、、すいません。。またご報告いたします。


Pro Tools 12から導入されたサブスクリプション方式ですが、これまでに何度か書いた通り、期日までにきちんとライセンスを更新しないと、その後のメジャーアップデートが出来なくなってしまいます。

年間サポートプランはパッケージでご購入いただけますので、弊社からご購入いただく事も可能です。ぜひご用命ください!

またサウンドウーノからPro Toolsを導入いただいたお客様には、ライセンスが切れてしまう事の無いよう、定期的にお知らせをお出ししていこうと思っております。ご不明な点などございましたらお問い合せください。


商品のご購入/ご予約/お問い合わせは
TEL: 03-3568-8363 E-Mail: info@sounduno.com

1 2 3 4
関連記事
© 2015 サウンドウーノ 機材コーディネーター 宇野克郎 · Subscribe:Posts