Subscribe:Posts

ページ: 1 2 3

Home » ニュース/ブログ, 新着情報!, 注目記事 » 新着情報!(2014年7月)



7月24日

st3_gui_play_browse

7月24日リリースとアナウンスされていたIK Multimedia SampleTank 3、事前にアップグレードを申し込んでいたのですが、先ほどメールでシリアルが届きました。正式にリリースされたようです。

http://www.ikmultimedia.com/products/sampletank3/


7月25日

http://www.waves.com/downloads/v9

Wavesから最新インストーラv9r19がリリースされましたが、ライセンスをマシン本体に保存されている方は注意が必要なようです。以下、メディアインテグレーションさんサポートページからの転載させていただきました。

2014.7.24にリリースされました、最新インストーラーWaves V9r19ですが、まれにコンピューターにオーサライズされている状況の場合、アップデートすることでオーサライズ情報が認識しなくなるケースが報告されております。

最新アップデータインストール時には、USBメモリまたはWaves LicenseCloudへライセンスを移動してから行ってください。
万一認識されなくなった場合は、ライセンスリカバリーを行ってください。

メディアインテグレーションさんサポートページはこちら↓
http://second.minet.jp/support/content/view/636/26/

サウンドウーノでも早速Waves V9r19をインストールしましたが、(ライセンスはクラウドへ移動して行いました。)インストール途中で以下のような警告を受けました。ご報告までに。

WavesV9r19


7月25日

昨晩リリースされたSampleTank 3、今日サウンドウーノでもセットアップいたしました。SampleTank 3でSampleTank 2系(Sonik Synth 2、Miroslav Philharmonik、SampleMoog、SampleTronなど)のライブラリを使用するには、インポートを行ってのフォーマット変換の作業が必要なのですが、Sonik Synth 2のライブラリで、変換時にエラーが出て最後までインポート出来ない不具合があるようです。

Sonik Synth 2のファクトリー・ライブラリーの内、以下のファイルの変換にエラーが生じ、正しく変換されないことがわかっています。このファイルを一時的にフォルダの外に移動して変換の作業を行ってください。

Sonik Synth 2 > Instruments > I Elements B > G Groove Elements > 130BPM_ailing.sti
Sonik Synth 2 > Presets>SS2 Horns >S tacked Brass.ikmp
Sonik Synth 2 > Presets>SS2 Orchestral > Thick Strings.ikmp
Sonik Synth 2 > Presets>SS2 Pads > Wheel In Motion MW.ikmp
Sonik Synth 2 > Presets>SS2 Special FX > Modulator Radio.ikmp

上記Sonik Synth 2フォルダは、標準では下記のフォルダの中にインストールされています。

起動ディスク/ライブラリ/Application Support/IK Multimedia/

この問題はイタリア本社の開発部門にリリース直前の最終確認の段階で伝えてあり、回答、対応待ちの状態、、との事です。

10511229_512512258882674_7407395678785650069_n

ちなみにSampleTank 3付属のライブラリは全部で33.94GB。ここにSampleTank 2、Sonik Synth 2、Miroslav Philharmonik、SampleMoog、SampleTron、Xpansion Tank 2のライブラリを全部インポートすると、合計で85.88GBに。51.94GB分増加。しかしSampleTank 2系のLegacyライブラリの元の容量は合計46.38GB、つまりインポートしたら5.56GB分増えた事になります。

そしてSampleTank 2系もそのまま使える様にLegacyライブラリを元の状態で残すと、全部で132.25GB。SampleTankにこれはちょっと容量取り過ぎのような気も。。

ちょっと試聴した限りでは、バージョン3でも出音は安定のSampleTank感満載。それでも昨晩からちょっとした祭りになるくらいだから、これはこれで替えがないのかもしれませんね。

SampleTank3_4


7月29日

長らくパブリックベータ版でのアップデートが続いていたSlate Digital の Virtual Tape Machines と Virtual Buss Compressors ですが、それぞれバージョン1.1.7.1とバージョン1.2.4.1がリリースされ、めでたくパブリックベータの冠が取れたようです。このまま一気にFG-Xもアップデートして欲しいところですね。しかしSlate Digital、もうちょっとバージョンナンバーをすっきりさせても、、といつも思います。(笑)

http://www.slatedigital.com


商品のご購入/ご予約/お問い合わせは
TEL: 03-3568-8363 E-Mail: info@sounduno.com

1 2 3
関連記事
© 2014 サウンドウーノ 機材コーディネーター 宇野克郎 · Subscribe:Posts