Subscribe:Posts

Home » ニュース/ブログ, 新着情報! » 2007年10月5日


Toontrack社 SUPERIOR2.0、DRUMTRACKER、TOONTRACK SOLO を発表

ニューヨークで行われているAESにおいて、Toontrack社から複数の新製品が発表されました。

Superior2_1 Superior2_2

何と言っても注目はSUPERIOR 2.0。バージョン2.0と言っても現行のSUPERIORとは全くの別製品と考えてもいいようで、収録されるサンプルは全て “The New York Studio Legacy Series” と名付けられた新録音になるようです。
大ヒット中のEZ drummer同様のMIDIプレイヤーも装備し、エフェクト装備のミキサーも搭載されます。
その内蔵エフェクターは何と、Sonalksis製!!SonalksisのEQ/コンプとSuperiorは相性バッチリですので、さすがはToontrack、分かってらっしゃるといった感じです。
気になる発売時期は2008年の第一四半期とのことです。
その他、ドラムのオーディオトラックをMIDI情報に変換するスタンドアローン・アプリのDRUMTRACKER、Toontrack社のドラム・サンプラーを複数立ち上げ可能にし、E-drumなどでの演奏を低レイテンシーで実現するホスト・アプリケーション、TOONTRACK SOLOが発表されています。
DRUMTRACKERのリリース時期は今年の12月か来年の1月、TOONTRACK SOLOのリリース時期は今月(Toontrackユーザーは無償ダウンロード!)の予定です。

SUPERIOR 2.0の詳細はこちら(英文)
DRUMTRACKERの詳細はこちら(英文)
TOONTRACK SOLOの詳細はこちら(英文)


ご購入/ご予約/お問い合わせは
TEL: 03-3568-8363 E-Mail: info@sounduno.com

関連記事
© 2007 サウンドウーノ 機材コーディネーター 宇野克郎 · Subscribe:Posts